カジノは外貨獲得や観光集客にも有効です

カジノの合法化が検討されていますが、今も慎重にすべきとの意見もあります。
その理由はギャンブル依存を増やしたり、治安の悪化をもたらす事を懸念するものです。
(さらに…)

ワイルドジャングルカジノのプレイに必要な書類とは?

ワイルドジャングルカジノでは、書類が必要になります。お金を賭けるためには、ワイルドジャングルカジノに入金をする事になります。そして入金をした以上、最終的にワイルドジャングルカジノから出金をする必要もあります。その際に、書類が必要になってくるのです。

(さらに…)

日本でのオンラインカジノは違法か合法か?

casino01

 

 

現在の日本では賭博行為は条例により禁止されています。

 

 

 

パチンコやスロットなどのギャンブルは遊戯し、最終的に何らかの商品に交換し、その商品を換金所で現金に変える仕組みとなっています。

 

 

 

これは、間に違う業者を挟みギリギリ法律から逃れるためにしているだけに過ぎません。

基本的には賭博行為は違法です。

ですが、日本人が海外旅行をし、旅行先でギャンブルをすることは違法にはなりません。

 

 

なぜなら、日本人の国外犯処罰規定(刑法第3条)に入っておらず、合法と認められた国のルールに従っているからです。

 

 

 

では、利用者数が全世界で急増中のインターネットでギャンブルが楽しめる「オンラインカジノ」を日本で行うことは違法でしょうか。

 

合法と認められている海外でのカジノという点では「合法」ですが、日本で行っているという点では「違法」だと考えられます。

 

 

 

ネット上での賭博行為について、現在の日本ではまだ規制がなく摘発例も極めて少ないとされています。すなわち、グレーゾーンにあると言えるでしょう。

 

日本でネットカジノを運営して利益を得ることは完全に違法ですが、個人のパソコンから個人的にオンラインカジノを行うことは、現状では違法とは言えません。

 

 

安心してオンラインカジノをプレイするなら、ワイルドジャングルカジノがお勧めです。

 

 

オンラインカジノは現在の日本ではグレーゾーン

お金を賭けてゲームする場所が「カジノ」「賭博場」と呼ばれています。

イタリア語でCasinoといい、語源は屋敷や離宮を意味する「Casa」に縮小の語尾である「-ino」が付いたものだそうです。

 

beginner-4-7

 

今の日本では刑法により、賭博行為は禁止されています。しかし、パチンコやスロットなどは賭博とほとんど同じものでありながら、特殊な流れを行うことで法律から逃れて営業しています。

 

 

 

近年では、カジノの許可制限に対して、日本での合法化を求める動きが見られたり、カジノを禁止している法的整合性が問題視されているようです。

 

 

 

日本国内で楽しめるカジノが「オンラインカジノ」と呼ばれるインターネットを使ったカジノです。

海外の会社が運営していて、国内でのカジノは違法とされていますが、海外の法律が適用されるため現在では法的にはグレーゾーンとなっています。

 

casino_night_at_the_pan_pacific_vancouver

 

自宅ではなくインターネットカフェで利用し換金した場合は違法行為にあたり摘発されたケースもありますので、充分な注意が必要です。

 

 

オンラインカジノをやる場合は、必ず個人的に自宅のパソコンや、自分のスマートフォンで行うようにしましょう。