オンラインスロットが稼げる訳とは?ワイルドジャングルカジノで稼ぐ!

日本で合法化への動きが活発になっている、カジノ

ご存じのとおり、韓国、マカオ、ラスベガス等では連日連夜活況だが、

日本では現状カジノは非合法となっている。

 

しかし日本ほどギャンブル好きな国はないのも確かである。

 

競馬、競輪、競艇などの公営ギャンブルはもとより、

身近にある、パチンコ・パチスロは日本における主要産業の一つになっている。

現在パチンコ・パチスロのプレーヤーは約1,700万人、売り上げ規模は約20兆円。

 

マカオのカジノの売り上げがラスベガスを抜いて世界一、とは言え、

売り上げ規模は約2兆5,000億円程度。

いかに、日本人はギャンブル好きか、と言うのが如実に表れているのではないか。

 

カジノが合法化間近とはいえ、当分はカジノをプレーするには、香港やマカオに行く必要がある。

 

そんな時間ないし、日本のパチンコみたいに気軽にカジノをプレーしたい。

 

そんなあなたにうってつけなのが、

オンラインカジノ です。

 

パソコン1台あれば、好きな時に好きなだけカジノを楽しむことができるのです。

 

オンラインカジノと言っても種類は様々、

  • オンラインポーカー
  • オンラインブラックジャック
  • オンラインルーレット
  • オンラインスロット

 

そんな中でも、パチンコ・パチスロ好きのあなたにお勧めなのは、

何といってもオンラインスロットです。

 

日本のパチンコとは比べ物にならない程のペイアウト率(還元率)を誇ります。

オンラインカジノの還元率97%と言う事は、

例え10,000円投資しても、9,700円は戻ってくる計算になります。

 

何故他のギャンブルの還元率と比べ物にならないくらい、

オンラインカジノはプレーヤーに有利なのか?

 

それは、オンラインカジノを運営するのに、オフラインのギャンブルやカジノのように、

資金を必要としないからです。

 

考えてみただけでも、日本のパチンコ屋1店舗を立ち上げるのに、

数億円規模でお金がかかり、新台入れ替えやメンテナンス、維持費に膨大な金額がかかるのは想像できると思います。

 

その点、オンラインカジノは国からのライセンスを取得し、健全に運営していれば、

サーバー代、人件費などは実際のカジノとは比べ物にならないくらい少額で運営ができます。

その分、プレーヤーに還元できる。

 

まさに、カジノ運営元と、プレーヤー、

WIN-WIN

の関係に他なりません。

 

そんなオンラインカジノの中でイチオシなのが、

オンラインスロットです。

 

2012年の2月に、日本人プレーヤーが2億2,700万円のジャックポットを出したことは、

大きなニュースになりましたね。

 

オンラインカジノのスロットでは、億単位は稀ですが、

数百万のジャックポットはざらに出ています。

 

上記のジャックポットが出たのが、オンラインスロットでイチオシの会社、

ワイルドジャングルカジノです。

 

数あるオンラインカジノ会社の中でも、オンラインスロットをやるなら、

ワイルドジャングルカジノで間違いありません。

 

24時間日本人スタッフによる、完全日本語対応サポートはもとより、

簡単安全な入出金システム、そして何より実際に稼いでいる人が続出している、

そんな稼げるオンラインスロットは、ワイルドジャングルカジノしかありません。

 

特に、パチンコ・パチスロファンの貴方は必見です!!

 

稼げるオンラインスロット・ワイルドジャングルカジノ詳細はこちらから↓↓↓

今すぐ↑↑↑内容をチェックしてくださいね。
 
 

実際のオンラインスロットの映像はこんな感じです。

■スロット『バナナ・モンキー』

■スロット『X-MEN』


 
 
日本人に特化したオンラインスロット!『ワイルドジャングルカジノ』

コメントを残す